副業

【+8円】クラウドワークスで8円稼いでみたけど心が晴れない理由

こんにちは、管理人です。

本ブログは、サラリーマン3年目が「仕事以外で100万円稼ぐまで大好物のブリを我慢する」ブログです。

さて、0円が続いていましたが、とうとう本日はじめての収入を得ることができました。

見えますか?8円ですよ!8円

8円!

8円です!100万円への小さな小さな一歩を踏み出しました。ブリ大根へ、ブリの照り焼きへ小さな小さな一歩を踏み出しました。

クラウドワークス

今回8円を稼いだのは、『クラウドワークス』。日本最大のクラウドソーシングサービスです。

クライアント』(=仕事を発注する人)と、『受注者』がオンライン上でつながり、仕事を依頼、外注することができるサービス、皆さんご存じのことでしょう。

クラウドワークス公式ページへ

堅苦しい概要はこれくらいにして、今回8円稼いだ方法を簡単に紹介いたしましょう。

さて、クラウドワークスには、仕事の種類として『プロジェクト』『コンペ』『タスク』があります。


個々の形式の説明はこんな感じ。

  説明
プロジェクト 最も一般的な形式。「ブログ記事執筆」など標準的なお仕事。
コンペ 「新商品の名前」などアイデアを募集。採用されたら収入。
タスク 数分で終わる簡単なアンケート、作業。

今回行ったのは、「タスク」形式の仕事です。レベルで言えば「東京へ行ったときの経験談」とか、「雨の日に傘を忘れたことのある人限定」というような、誰でもできる非常に簡単なアンケートでした。

たった1分で終わりました。

よくある時給換算

収入を得たらだれもがやってしまう時給換算をやってみましょう。

1分             8円
1時間          8× 60 = 480円

確かに低いですが、目をつむってでもできる簡単な仕事であることを考えると、決して悪い収入ではないでしょう。

なぜこんなに心が晴れないんだろう?

8円を1分で稼ぐことができました。はじめての収入です。 素晴らしい金額です。会社を通さず、「本当に」自分自身で稼ぐことができました!

しかし、私の気持ちはいったい何なのでしょう。もやもやしています。

徒労感と、やりきれなさでいっぱいになります。達成感もなく、やりきったというすがすがしさもありません。

私のやったことと言えば、自分のつまらない経験と情報を形式的に入力しただけなのです。まだ道端で1円を拾った時のほうが、よっぽどうれしいでしょう(下図参照)。

科学的実験に基づいたうれしさ数値。
うれしさ測定器で計測。

問題は「拡張可能」かどうか

ここで言いたいのは、決して、8円という金額を馬鹿にしたいのではありません。問題は、この稼ぎ方が「拡張可能ではない」ということなのです。

「拡張可能」の適当な説明です。

「拡張可能」というのは、1度出来上がったら、それがほっといても際限なく成長していく、という性質のこと。

例えば、「本」という作品は拡張可能な性質を持ちます。

なぜなら、1回書いたら、作者が寝ていても、バカンスに行っていても、温泉に浸かっていても、(死んでいても)勝手に印刷を繰り返してどんどん売れていくからです。(人気なら)

このアイデアはナシーム・ニコラス・タレブのベストセラー「ブラック・スワン」によるものです。ご興味のある方は読んでみてください。

拡張可能と、そうでないものの他の例を見てみましょう。

拡張可能ではない パン屋さん、たこ焼き屋さん
拡張可能 ミュージシャン、ゲーム制作者

お分かりと思いますが、一度作ったら寝てても収入が入ってくるもの、それが「拡張可能」なものです。(厳密な議論ではありません。原著を読むことをお勧めします)

つまり、このアンケート作業、全然拡張可能じゃないんです。

答えられそうなアンケートを見つけて、ちまちま回答して、提出する。

そのあと、満足げに寝ていたらどうなると思いますか?

ご覧ください。8円入ってくるだけなんです!それ以上でも、以下でもないんです。

アンケートはほどほどに

ですから、これはメインで稼げるやり方じゃありませんね。どうしても週末までにあと8円必要なときや、99万9992円貯まったときなどにやるとよいでしょう。

アンケート、また暇な時にやるかもしれませんが、もっと楽しい違う方法を探したいな、というのが今日のまとめです。